WILLナビ(ウィルナビ)─首都圏中学受験・塾・入試・学習情報サイト

WILLナビTOPへ

 

管理人 : みかん

カテゴリ : 子育て・生活

メンバー数 : 7人

参加条件と公開範囲 :
だれでも参加できる(公開)

開設日 : 2009年04月01日

メンバー一覧

【先輩ママ・パパ】 ビアマグ

【先輩ママ・パパ】 ぼの (1)

【先輩ママ・パパ】 みかん

【先輩ママ・パパ】 らでぃっしゅ

【先輩ママ・パパ】 カプチーノ

【先輩ママ・パパ】 ひこにゃん

【先輩ママ・パパ】 こす子

全てを見る(7人)

遊びながら学べるお出かけ情報トピック

トピックを新規作成

 

トピック一覧

1件~17件を表示

  • ・04月03日 21:35   国立歴史民俗博物館編集  もっと見る(3)
  • 千葉県佐倉市にあります。
    入ってすぐに高床式倉庫や三内丸山遺跡の復元家屋
    など資料集で見慣れた展示品が出迎えてくれます。

    土日や春・夏・冬休みには、受付で子ども用のワークシートを配っているので、チャレンジしながら回ると低学年のお子様でも楽しく見学できますよ。

    http://www.rekihaku.ac.jp/

  • ・05月03日 01:04   山登り編集  もっと見る(5)
  • ゴールデンウィーク真っ最中。
    塾によってお休みが異なり
    お子様のお休みが少ないご家庭もあるかと思いますが
    息抜きも兼ねてお出かけの機会を作れるといいですね。

    遊びながら、に該当するかどうかは少し自信がありませんが
    我が家ではゴールデンウィークや連休のとき
    何度か近場で山登りに出かけました。
    神奈川だと大山。
    東京では奥多摩によく出かけました。
    車は所有していません。
    早起きして電車で出かけていました。

    山では知らない方と出会ったら挨拶します。
    険しいところでは知らない同士ですが
    お互い励まし合う事も何度も経験しました。
    特に子供達は褒めてもらう事が多かったと思います。
    自然の厳しさを身にしみて経験もしました。
    雪のため途中で断念した事もあります。
    自生する植物や昆虫もじっくり観察できます。

    我が家は4人家族です。
    子供達にリーダー(先頭)をまかせ
    自分の役割を認識してもらいました。
    山を下りた時には、なんだか子供達が逞しく感じられるから不思議。
    マウンテンマジック?

    子供達は疲れたり怖かったりで
    泣き出した時もありましたが、
    山登りの記憶はいつまでも鮮明に残っているようです。
    「山登りはもうこりごり」と時々思い出しては言っていますが
    「また行こうね」と誘うとまんざらでもなさそう、、、。
    素晴らしい眺めも格別のご褒美です。

    ミシュランガイドには高尾山が掲載されているそうです。
    都心からわずか一時間程度で出かけられるのも魅力です。
    天気のよい日を選んで山登り。いかがでしょうか。

  • ・04月03日 22:03   房総のむら編集  もっと見る(3)


  • http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/

  • ・07月31日 16:18   中高生が楽しめる家族旅行先編集  もっと見る(1)
  • 部活や友達との予定でなかなか時間がとりづらい中高生。
    もはや、小学生のように、公園の遊具では満足してくれません。
    中高生が家族旅行を楽しめる、お薦めの旅行先を紹介し合いませんか?

  • ・07月07日 22:49   日食観察編集  もっと見る(5)
  • 7月22日は日本全国で部分日食が見られます。
    奄美大島、屋久島など皆既日食が見られる地域への旅行は予約でいっぱいだそうですね。

    国立天文台のホームページで詳しく情報が見れます。

  • ・05月03日 11:28   霞ヶ関 子ども見学デー編集  もっと見る(1)
  • 毎年、8月20日過ぎに実施されている
    霞ヶ関の子ども見学デーって知っていますか?
    日頃、見学できない官公庁内を特別に案内して頂いたり、
    大臣に会えるチャンスがあったりします。
    今年の募集は、まだのようですが、毎年参加したいと思いつつ、
    日程が合わず未だ参加できず。
    どなたか、参加された方はいらっしゃいますか?

  • ・07月08日 23:30   東京証券取引所編集  もっと見る(0)
  • ちょっと難しいと感じる経済

    夏休み期間特別企画で親子対象、小学校高学年~中高生対象にレクチャーしてくれる教室が開催されます。

    http://www.tse.or.jp/learning/education/index.html

  • ・06月25日 08:53   リッカ先生のフィンランド教育法 著書とイベント編集  もっと見る(5)
  •  PISAの学力調査で世界一のフィンランドが、今注目を集めています。
    ヘルシンキで10年にわたり小学校教諭を務めた、リッカ・パッカラさんがお話しして下さいます。
     
     ●6月27日土曜日 13:30~16:30
      講演 13:30~14:45
      ワークショップ 15:00~16:30
     
     ●場所 学研本社ビル3階(五反田駅徒歩5分)
     ●問合 03-6431-1582(担当*千代延チヨノブ)

     ※申込なしでも受け付けます。

    講演会サイトのURLは以下になります。
    http://manabi.gakken.jp/lecture/finland.html

    「フィンランドの教育力~なぜPISAで
    学力世界一になったのか」
    http://www.gakuryoku.gakken.co.jp/pdf/articles/2009/3/p20-21.pdf


     リッカさんは1969年生まれで、
    10歳の男子と6歳の女子の2児の母でもあり、
    子育てや教師という通じて、こどものこと、
    未来のこと、自分の夢などどを語っています。
     わたしはこの本を通して、
    日本の教育や自分の生き方や
    未来など考えさせられました。
     わたしはリッカ先生と同世代ですが、
    こどもを愛し、子にとって何が良きことか
    考えることに国境はないと思いました。
    また、リッカさんがまだまだ自分の夢を追い続けて
    頑張っていらっしゃるのが
    とにかくいいなと思いました。
    同じ世代の2児の母としてすごく刺激されました。

     急なお知らせで申し訳ないですが、ぜひ
    お越しください。
    また、著書をママやパパにお薦めします。

  • ・06月20日 22:41   太宰治の墓 禅林寺編集  もっと見る(4)
  •  今年は太宰治生誕100年。去る6月19日は桜桃忌でした。

     私は5月23日にウォーキングを兼ねて、小平から三鷹までの約15キロを歩いてきました。小平霊園のそばから、小金井カントリークラブ、そして太宰が入水自殺した玉川上水沿いをずっとあるいて散策してきて、今はすっかり開けてしまった東京西部に昔の武蔵野の面影を偲ぶことができました。


     私が三鷹の禅林寺に行った時は桜桃忌にはまだひと月ほどありましたが、境内にある太宰の墓には花がたくさん供えられておりました。
     ちなみに、太宰治の墓の斜め前には、森鴎外の墓があります。

     太宰治の小説は、『人間失格』などは小学生にはちょっとまだ無理かな、と思いますが、『走れメロス』などは親しみやすいと思います。

     三鷹駅から徒歩圏内には太宰治の文学サロンが新しくできました。きれいで上品なサロンです。

  • ・06月18日 21:13   夏休みこども美術館(東京近代美術館)編集  もっと見る(3)
  • 竹橋駅にある東京近代美術館では
    毎年夏休みに、こどものためのイベントを開いています。
    事前申し込み制で抽選のプログラム以外にも
    夏休み中楽しめるセルフガイドというプログラムがあります。
    詳しくはこちらをご覧ください。
    http://www.momat.go.jp/Honkan/kids/2009summer/index.html

    抽選のプログラムは、人数が限られていますが
    楽しんで、学べるイベントは
    図工好きさん、図工好きくんにはぜひおすすめです。
    図工好きでないさん、図工好きでないくんは
    このイベントをきっかけに図工が好きになるかもしれません。
    抽選のプログラムの締め切りは
    7月5日とのことです。

    我が家は以前こちらのプログラムに参加させていただきました。
    図工好きだったので楽しかったようです。
    子供が参加している間、私たち大人はゆっくりと絵を鑑賞。
    こちらの美術館にはすてきなレストランもついています。
    美術館の中には休憩所もあり、
    ゆったり座って素晴らしい景色を楽しむ事も出来ます。

  • ・05月31日 09:44   最高裁夏休み親子見学会編集  もっと見る(2)
  • 今朝の新聞で見つけました。

    7/30、7/31、8/3、8/4 の10時〜と2時〜
    最高裁が小中学生と保護社対象の親子見学会を実施するそうです。
    法廷服を着て記念撮影も出来るとの事。
    参加費は無料だそうです。
    往復ハガキで申し込みが必要です。
    1希望人数、2参加人数 3全員の氏名子どもの学年 4保護者の住所と電話番号
    5何で知ったか
    を記入して 郵便番号102-8651 千代田区隼町4-2
    最高裁「親子見学会」係  6/15締め切りです。


    この見学会で裁判員制度に興味を持ってくれるかもしれません。
    裁判員制度に関しては
    今年度から実施されたので社会分野で大注目ですね。

  • ・05月19日 00:58   パナソニックセンター編集  もっと見る(4)
  • 臨海地区にある
    パナソニックセンター、おすすめですよ。
    最先端の家電を体験できるだけでなく、
    理科や数学の魅力をユニークに紹介してくれる
    リスーピアは面白いです。
    隣接する最先端のエコハウスは、予約するとガイドさんが案内してくれますが、未来の暮らしを実体験できる素敵なおうちで大人も楽しめますし、夢が広がります。
    通常の科学館よりも、
    科学の進歩によって、実際の暮らしが快適になることが実感できるので、楽しいですよ。

    http://panasonic.co.jp/center/tokyo/

  • ・05月19日 09:00   理化学研究所編集  もっと見る(2)
  • 理化学研究所は自然科学の日本で唯一の総合科学研究所です。
    普段は私たち一般人が入る事はできませんが、
    年に一度一般公開の日があります。
    今年は7月4日(日曜日)だそうです。
    関東では横浜市内の鶴見駅からバスなどで行きます。
    詳細は
    http://www.riken.go.jp/r-world/event/2009/open/index.html


    研究所というと専門的なイメージがありますが
    専門的な事がわからない私たち大人や理科に興味を持つ子ども達が
    十分楽しめるプログラムが用意されていると思います。
    子ども達のなりたい職業ベスト10に「研究員」が入っていたこともありますね。
    顕微鏡をのぞいたら気分はすっかり研究員かも。
    インフルエンザに関してもいろいろな知識を得られるかもしれません。

    いつも日にちが合わずに今まで行けませんでしたが
    今年はなんとか行ってみたいと思っています。

  • ・05月18日 10:40   JICA地球広場編集  もっと見る(3)
  • JICA(Japan International Coopration Agency) 広場
    をご存知ですか?
    地下鉄広尾駅から徒歩1分。広尾学園のすぐそばにあります。
    私はまだ行った事はありませんが
    近々親子でぜひ行ってみたいと思っています。
    堅苦しいイメージはありますが、
    体験ゾーンというスペースは、発展途上国の子ども達の現状を
    身を以て感じられる貴重な場所と思います。

    かつての会社の先輩がJAICに登録し、
    ベトナムやマレーシアで日本語教師をしています。
    先輩に会うたび、JICAの貴重なお話を聞かせていただいています。
    JAICに触れる事によって
    子ども達にはぜひいろいろな事を感じて欲しいと思っています。

    時事問題に関心を持つという意味でよいきっかけになってくれたらいいですね。

    詳細は
    http://www.jica.go.jp/hiroba/index.html です。

  • ・05月16日 22:06   東京電力館編集  もっと見る(2)
  • 渋谷駅から原宿方面に向かって徒歩5分、東京電力館があります。
    渋谷というアクセスの良さ、ひたすらまっすぐ歩けば
    どんなに方向音痴な母でも無事到着するという親切な立地の良さです。
    渋谷は決して若者だけにある街ではありません。
    我が家では夏休みに良く利用させてもらっていました。

    大人も子供も遊んで学べてしかも入館料も無料です。
    イベントがたくさんあります。
    大人にはお料理教室(これは事前申し込み制)、各種講座
    そして子供向けの実験講座、工作教室、クイズラリーなどなど
    一日楽しめます。
    かつて夏休みに行った時は、使い捨ての3Dメガネが配られ
    3Dのフィルム上映を楽しんだ事もありました。

    今月もイベントが盛り沢山なようです。
    http://www.denryokukan.com/event/event01_02.html

  • ・04月01日 17:53   科学技術館編集  もっと見る(2)
  • こんにちは。コスト子です。
    気温もだいぶ春めいてきて、お出かけ日和になりましたね。

    遊びながら学べるといえば
    ワイワイcafeの皆様は既にご存知かと思いますが
    科学技術館ははずせません。
    http://www.jsf.or.jp/
    九段下または竹橋にありアクセスも便利です。

    我が家では科学技術館には本当にお世話になりました。
    小さいお子様から私たち大人まで
    理科が好きな人もそうでない人も
    それなりにとっても楽しめる場所です。
    見て触れて体験できる貴重な場所です。
    理科ってこんなにおもしろいんだって
    思えるところかな。
    館内は子供達(そして時々大人?)の歓声で
    満ちあふれています。
    テキストでどうしても理解できなかった疑問も
    あっという間に解決できるかもしれません。

    ワークショップは迷ってしまう程たくさんあります。
    スケジュールを事前にチェックして行きましょう。
    食堂のスペースが少ないのでお弁当など持参すると一日楽しめます。

    4月18日は入館料が無料だそうです!
    またホームページでクーポンをゲットすると
    割引料金になります。

    さあレッツサイエンス♡

  • ・04月01日 15:50   江戸東京たてもの園編集  もっと見る(1)
  • こんにちは!興味ある話題提供をありがとうございます。
    皆様の情報が楽しみです、まず私のお勧めから・・・

    小金井公園内にある「江戸東京たてもの園」は如何でしょうか。
    古い街並みや、住宅が見学できます。
    歴史の勉強と絡めて見学すると良さそうです。
    映画「千と千尋の神隠し」 のヒントになった建物もあるので、
    映画を観てから行くと楽しさ倍増。
    竹馬や輪回しなど、昔遊びの出来る場所もありますよ。
    疲れたら食事やお茶の出来る建物で一休み。

    この時期は歴史ある建物から公園の桜を眺めるという、贅沢な観賞が可能です。
    一番この公園が混む時期ですが・・・本当に美しいです。
    見学が済んだら小金井公園内で思いきり体を動かして遊ぶのも楽しいですよ♪