WILLナビ(ウィルナビ)─首都圏中学受験・塾・入試・学習情報サイト

WILLナビTOPへ

 

管理人 : らでぃっしゅ

カテゴリ : 子育て・生活

メンバー数 : 8人

参加条件と公開範囲 :
だれでも参加できる(公開)

開設日 : 2009年08月11日

メンバー一覧

【先輩ママ・パパ】 MOON

【先輩ママ・パパ】 こす子

【先輩ママ・パパ】 らでぃっしゅ

【先輩ママ・パパ】 ぼの (1)

【先輩ママ・パパ】 ビアマグ

【先輩ママ・パパ】 そえ

【先輩ママ・パパ】 みかん

【先輩ママ・パパ】 カプチーノ

全てを見る(8人)

子供にも作れる簡単メニュートピック

玉子大好き! (2009年08月11日22:45)

すべて表示<前 22番~31番を表示

  • 2009年08月11日 22:45  【先輩ママ・パパ】 ぼの
  • らでぃっしゅさん こんばんは

    ママ友がよく話していたのを今になってよく思い返します。
    「身の回りのことが自分で出来て、自分の食べる物ぐらいは
    自分で作れて、あとはお掃除がササッと出来る子に育てるつもり。勉強のことはそれが出来てからでいいんよ!」
    これって真実です。そして、これが出来る子は実はお勉強もよく
    出来ます!そこのお宅の子供達も皆そうなんです。

    話がそれてすみません!
    なので、うちの子たちもそうあって欲しいと、最近、わざと子どもたちだけで過ごす(お昼ごはんの時間をはさんで)時間を作って母は外へ出ます。(な~んて、実は母はラクしたいだけ?)
    冷蔵庫にあるもので適当に作って食べておいてね~とか言って!

    たいてい玉子を使っている様子です・・・

    玉子焼き(フライパンで炒りたまご、牛乳とだししょうゆを少量入れて)
    玉子チャーハン(ボールに玉子を割りいれ、そこにごはんを入れて混ぜる→だししょうゆをたらす→あればネギなど入れる→フライパンでいためる)
    玉子サンド(20分タマゴをゆでる→タマゴ専用みじん切り器でつぶす→マヨネーズと塩コショウを入れる→食パンにはさむ)

    もう少しタマゴのレパートリーを増やしてあげたいのですが、
    子どもが作れそうなもので何かありますか?

書き込み

  • 2009年08月28日 08:17  22【先輩ママ・パパ】 ビアマグ
  • 失敗は成功の母、まさにお料理はそんな感じですよね。

     話の流れの空気を読まずにいきなりオムライスの話なんかしてしまってすみませんでした。
     いつだったか、うっかりケチャップが少ししかなくて、市販のデミグラスソースがあったので中身のご飯をデミグラスソースと塩コショウ少々で炒めて外側だけケチャップにしたら、なかなか好評だったんです。
     で、それ以来「反対オムライス」になっちゃいました。

     これも失敗はなんとか???違うな、嘘から出た誠?違うな、瓢箪からコマ???なんか違うけど、とにかく適当にやった割にはまあまあだったのでした。(笑)
  • 2009年08月28日 15:15  23【先輩ママ・パパ】 らでぃっしゅ
  • 私も「適当な割には美味しいじゃん!」って思う料理、たまにあります。
    でもその味は2度と出せない。
    さすがに大雑把な私でも「書き留めとけばよかった」と反省。

    ビアマグさんの「反対オムライス」すごく美味しそうですよ!
    やってみますね。
  • 2009年08月29日 18:59  24【先輩ママ・パパ】 MOON
  • 冷凍パイシートって便利です。
    キッシュと言いますか、私の作ったものを、そう名乗らせていいのかはわかりませんが、

    中身は卵2個、冷蔵庫にあるハムとかソーセージ、ホウレンソウとかアスパラ、エリンギ、玉ねぎ、人参などなど、
    なんでも放り込んで、生クリーム、塩、コショウで
    オーブンで焼くのですが、
    分量がいつも適当で、子どもに教えられない。

    でも、不思議と失敗しないんですよ。

    思いついて、中身をさつまいもとリンゴ(それも紅玉ではなく)
    に変えて、グラニュー糖を使って即効デザートを作ったこともありますが、これも分量がわからない。

    でも案外イケた、と思います。


    これこそ「適当な割には食べられた」ってメニューです。
  • 2009年08月31日 22:51  25【先輩ママ・パパ】 みかん
  • 丁度、冷凍パイシートがあります!
    早速、明日の夕食に使わせて頂きます。
    って、子どもにも作れる簡単メニュートピックでしたね(笑)
    パイ生地って、豪華な感じがして、
    おもてなし料理にも活躍しそう。

    そういえば、キッシュの中味にミニトマトを入れると彩りも良く、美味しいとTVでやっていましたよ。
  • 2009年09月01日 10:44  26【先輩ママ・パパ】 らでぃっしゅ
  • みかんさん

    「子供に作れる・・・」トピですが、しっかり自分に活用しています!
    いや~ありがたいですわ(*^^)v
  • 2009年09月07日 18:29  27【先輩ママ・パパ】 みかん
  • 失礼しました。
    「子供に作れる・・・」トピでしたね。

    昨日、次女のプリンが食べたいの一言で、
    長女が焼きプリン作りに奮闘していました。

    カラメル作りに悪戦苦闘して、鍋を焦がしていました。
    アレって、途中で揺らさず目を離さず、ジッと見守らなくちゃいけないんですよね。
    実は、私も何度か焦がしたことがあります。

    途中から、主人も加わって、結構楽しそうに作っていました。
    最近、娘達に遊んでもらえないので、主人が一番楽しそうでした。

    OLの頃、購読していた千趣会のお菓子作りの本が棚にあるのですが、初心者に分かりやすく説明が丁寧なので、今では子供たちが、時々、使っています。
    今回のプリンも千趣会の本を見て作っていました。

    ところで、カラメル作りと同じ要領で、べっ甲飴が出来ますね。
    簡単に作れて、見た目もキラキラと金色に光って綺麗です。
  • 2009年09月07日 22:29  28【先輩ママ・パパ】 らでぃっしゅ
  • みかんさん

    千趣会の料理本懐かしいですね。年代が近いですね(^^)
    料理の種類別と季節の料理別の全巻持っています。
    最近はあまり見なくなって、本棚の奥にしまっていましたけど、
    久しぶりに見てみます。
    まだ料理が得意でない頃、よく参考にしました。子供にもわかりやすいですよね。
  • 2009年09月17日 19:15  29【先輩ママ・パパ】 らでぃっしゅ
  • こんばんは。

    昨日夕飯に作っていて、
    「これって子供にもできるんじゃない?」と、ふと思った料理です。
    ちょっとお酒のつまみっぽいのですが、我が家では大人気です。

     (材料)
     鳥ささみ・・・適宜
     ザーサイ・・・適宜
     ゴマ油・・・・適当
     塩コショウ・・適当  

          ごめんなさい!ほんとに適当なんです(;一_一)

     ①鳥ささみを茹でる。新鮮なら半生でもOK。
      心配なら固くならない程度に茹でる。

     ②茹でたささみを裂く(できるだけ細かく)
      半生だとあまり細かく裂けないのでほどほどで。

     ③ザーサイをみじんぎり

     ④ささみとザーサイを混ぜ、塩コショウ。
      ゴマ油を回しかける。

    きっちり量ってお料理される方には怒られますね。
    あとお好みで白髪ねぎ入れてもGOOD。
  • 2009年11月17日 20:36  30【先輩ママ・パパ】 こす子
  • 先日子供達だけで夕飯を作ってもらいました。
    急いでいたので鍋の材料だけ伝えて出かけました。

    帰ってみてびっくり!
    その1 昆布をダシにしたのはよかったのですが、まさかあるだけ使うとは。
    使う分量だけ切っていけばよかった。はっきり言って鍋中昆布だった?
    その2 お好み焼きで残った切りイカを、やはりあるだけ全部ダシに使用。
    昆布ダシを上回るイカダシのお鍋。
    その2 お鍋終了後、おじやを作った。炊きあがったご飯3合分全て投入したので、おじやというよりは混ぜご飯?和風パエリア?状態になっていたらしい。

    何でも経験、何度も経験。
    それでもそれなりに楽しんで、おいしく食べた様子でした。

    次回は分量も指示する事
    を母は学びました。
  • 2009年11月23日 11:18  31【先輩ママ・パパ】 MOON
  • 子どもの作れる卵料理ということで、
    ひとつご提案。

    スペイン料理の「トルティーリャ(ジャ)・デ・パタータス」
    スペイン風オムレツ。

    これを本格的に作るには、ジャガイモをスライスしたり、揚げたり、面倒。

    なので、子どもは冷凍ポテトを遣います。
    冷凍食品売り場にある、袋に入ってるアレです。
    細いのでも、太いのでもどっちでもいいです。

    卵をわりほぐし、塩・コショー・牛乳・(私はパルメザンチーズも)を入れます。

    テフロンのフライパンにちょっとだけ油(オリーブオイルなら直よい)を敷いて、
    冷凍ポテトを投入。(お好みで、ここでお塩をしてもいいです)

    中まで温まったくらいで、じゅわーっと卵を流し込み、
    ホットケーキの要領で、下側が焼けてきたタイミングで
    裏返します。
    (フライパンのフタをつかってもよし)

    最後にやや強火で表面をカリッとさせて出来上がり。

    小学校高学年なら出来ますよ。
    初めはホットケーキを焼かせるといいかもしれません。

    慣れてきたら、卵液にパセリを入れて色どりよくしたり、
    具にたまねぎ、ベーコン、トマトなど、いろいろなお野菜を
    入れてみたりでアレンジ可能です。

    カメレスですが、
    千趣会のお料理ブック、私も持ってました。
    薄手の花柄みたいな表紙で、シリーズものでしたよね。
 

[子供にも作れる簡単メニュー]コミュニティトップへ