WILLナビ:よみうりGENKI 次代を担う人材を育てる中高一貫校特集
ハイレベルな教育環境が、豊かなマインドを育成する
広尾学園中学校・高等学校
広尾学園中学校・高等学校
【住所】〒106-0047     
東京都港区南麻布5-1-14
【電話番号】03-3444-7272
【アクセス方法】
■東京メトロ日比谷線「広尾駅」 徒歩1分
■都営バス [品97] 品川駅-新宿駅/[黒77] 目黒駅-千駄ヶ谷駅 「日赤医療センター下・広尾学園前」下車
中学校 説明会・イベント
【授業体験会・学校説明会】要予約
9月8日(土)
10月13日(土)
両日とも
授業体験会 9:30~/14:00~
学校説明会 9:40~/14:10~
【入試傾向説明会・学校説明会】要予約

11月18日(日)

学校説明会10:00~/14:00~
入試傾向説明会
①10:00~/②11:30~/④14:00~/④15:30~

12月15日(土)
学校説明会10:00~/14:00~
入試傾向説明会
①10:00~/②11:35~/③15:35~

【けやき祭(文化祭)】
9月29日(土)・30日(日)
※チケット制(学校説明会、合同相談会にご来場の方にはチケットを送付)

 広尾学園では、これからの時代に活躍できる豊かなマインドを持った人間を育成するため、サイエンス教育と国際教育に力を入れています。2011年3月には生物・物理・化学、それぞれの分野の3つのサイエンスラボを備えたサイエンス・フロアが完成。大学の研究室レベルの最新設備を完備し、中学・高校の授業の枠にとらわれない、実験の場を提供します。DNA操作や細胞培養が行える設備環境で科学に触れたり、一線の研究者と出会うことは、探求心を刺激するとともに将来につながるモチベーションを育むことにつながると考えています。
 2011年から高校に医進・サイエンスコースが設置されて各方面から高い評価を得てきましたが、2015年からはいよいよ中学にも医進・サイエンスコースが新設されました。また、2007年にインターナショナルクラスが設置されて以来、学園の国際教育はますます充実したものとなっています。同コースでは23名の高い専門性を持った外国人教師が教科指導はもちろんのこと行事や部活の指導、海外大学への進路指導にも積極的に取り組んでいます。日本人教員とのダブル担任制で日本での常識やマナーを学ぶとともに、国語や日本史などを日本人教科担当教員からしっかり学んでいます。英語力ゼロからスタートできる「スタンダードグループ」は朝の0限学習や独自の英語の授業、英語で行われるテクノロジーやアートの授業、そして何より英語を第一言語として話すクラスメイトとの教え合いや外国人教員との触れ合いの中で自然に高い学力と英語力を身につけていきます。

2019年度 中学入試
■入試のポイント

・第1回~第3回:主要4科目 国語・算数各50分/100点 理科・社会 各30分/50点
・医進・サイエンス回:主要4科目 理科・算数各50分/100点 国語・社会各30分/50点
・インターナショナルクラス(スタンダードグループ)を希望する場合は第2回、第3回を受験して下さい。

■試験日
国際生 インターナショナルAG:12月20日(木)
本科/インターナショナルSG/医進・サイエンス:12月21日(金)
第1回 2月1日(金)
第2回 2月1日(金)午後
医進・
サイエンス回
2月2日(土)午後
インターAG回 2月2日(土)午後
第3回 2月5日(火)
■出願期間(インターネット出願)
国際生 11月26日(月)9:00~12月7日(金)24:00
第1回 1月10日(木)9:00~1月31日(木)24:00
第2回
医進・
サイエンス回
1月10日(木)9:00~2月1日(金)24:00
インターAG回
第3回 1月10日(木)9:00~2月4日(月)24:00
■合格発表
国際生 校内掲示:12月22日(土)10:00~12:00
インターネット:12月22日(土) 11:00~13:00
第1回 校内掲示:2月2日(土)10:00~12:00
インターネット:2月2日(土)11:00~13:00
第2回 校内掲示:2月2日(土)13:30~15:30
インターネット:2月2日(土)15:00~17:00
医進・
サイエンス回
校内掲示:2月3日(日)13:30~15:30
インターネット:2月3日(日)15:00~17:00
インターAG回
第3回 校内掲示:2月6日(水)10:00~12:00
インターネット:2月6日(水)11:00~13:00
これからの時代に求められる人材像─中高一貫校で育む力─ 聖光学院中学校・高等学校 校長 工藤 誠一 先生 女子学院中学校・高等学校 院長 鵜﨑 創 先生 早稲田実業学校 学校長 村上 公一 先生