森上先生2017年度私立高校受験応援企画

森上先生注目!の高校

新しい自分との出会い
日本大学鶴ヶ丘高等学校

森上先生からのメッセージ
森上先生

 高大一貫の先駆校の1つ。「普通コース」は日本大学への内部推薦入学をめざすコース。1年次からキャリアガイダンス、進路説明会を実施し、日本大学の多様な16学部のなかから、自分の志向・適性に応じた学部を選択する。「特進コース」は難関大合格を目標とするコースで、約6割がMARCH理科大レベル以上に合格している。図書館、体育館、全面人工芝の総合グラウンド、研修寮など、充実した施設・設備は一見の価値がある。

どんな学校?
 日本大学鶴ヶ丘高等学校は年間行事や部活動を通じて、生徒と教師のふれあいの場を多く設け、人間教育の成果を上げる教育が特色。「夢や希望を」持てる学校です。
 学習面では入学時から“現役進学”をはっきりと目標に定め、徹底的に指導。普通コースと難関大学を目標とする特進コースがあり、進路に応じたきめ細かいカリキュラムで実践的な力を身につけ、現役合格を目指します。部活動や生徒会活動などに積極的に参加し、明るく伸び伸びした生徒が多いのも特徴です。
 年間行事は豊富で、1年を通じて学習・進路・体育・文化等の行事をバランスよく実施し、高校生活に潤いと活気を与えています。

この学校のここに注目!
 2013年3月、夜間照明付き総合グラウンドの人工芝への改修工事が終了しました。研修室、トレーニングルーム、室内投球練習場、各部室、シャワー室、トイレなどの設備を整えた研修館も併設され、ますます授業や部活動が活気に溢れています。

注目の高校一覧